日本語facebook

第11回湘南国際マラソン

カウントダウンタイマー

TOP > チャリティ

チャリティ

今大会は東日本大震災後に開催される6度目の大会です。復興も道半ば、日々人々の記憶も薄れつつある中、引き続き被災地の方々をサポートする復興支援大会として開催します。

一般募集のランナー、特別チャリティ枠のランナーが、募金先として選択する6団体を紹介します。

チャリティ出走枠

特別チャリティ枠、チャリティチャレンジャーを紹介します。

  • 「寄付をして、湘南国際マラソンを走ろう!」
  • 湘南国際マラソンは、復興も道半ばで日々人々の記憶も薄れつつある中、引き続き被災地の方々をサポートする復興支援大会として開催されています。各種目の参加料+チャリティ募金50,000円のご協力によりエントリーいただける出走枠になります。
  •  
  • 「寄付を呼びかけて、湘南国際マラソンを走ろう!」
  • 各種目の参加料+50,000円の寄付を“集める”ことで参加できる「チャリティチャレンジャー枠」は今年から新設された制度です。JapanGiving(ジャパンギビング)の仕組により、ご自身からの寄付に加え、家族や友人等のほか、フェイスブックやツイッターなどを使って、寄付先団体への寄付を広く呼びかけて目標寄付金額50,000円以上を達成していただきます。
  •  

参加ランナー、チャリティ チャレンジャー、ビーチサイドウォーク参加者、協賛社の皆さまからいただいたチャリティ募金の実績をご案内します。

new balance
 
アズビル


SUUNTO

三井生命

株式会社日立システムズ
 
RANTEC

LUSCA

ALL SPORTS COMMUNITY

ALSOK





バンテリンコーワ



























スポーツショップGALLERY・2

DNS

SoftBank