日本語facebook

第11回湘南国際マラソン

カウントダウンタイマー

TOP > 湘南国際マラソンのとりくみ > 「すべての人が“HAPPY”になる日」~HAPPY for ALL~

「すべての人が“HAPPY”になる日HAPPY for ALL

2007年3月の初回開催から今年で11回目となる「湘南国際マラソン」。

過去10回の大会に参加された多くのランナー、地域の皆さま、大会ボランティアにご協力をいただき大会を継続することができました。

第11回大会から、「すべての人が“HAPPY”になる日」 HAPPY for ALLを基本コンセプトとして、大会に関わるすべての人がHAPPYで笑顔になれるように取り組み、2016年12月4日(日)に開催します。

第11回大会の特長

 

湘南を食で堪能、「湘南ハッピー給水」やります!

湘南の地産・地消・名産がコース給水に登場!商店街や地元でみかける、「食」がレース中に堪能できるかも!?また、お店の主人が大会に参加して直接PR・ 特設ホームページで事前広報など、地元参加型大会を実施していきます。

新設 「チャリティ チャレンジャー枠」 【参加してHAPPY】

チャリティランナーとして、50,000円以上の寄付を参加者自身が家族や友人などに寄付を広くよびかけて目標金額を達成していただきます。今回よりチャレンジャー枠として、50名分の出走枠を設けます。
詳しくはこちら。



今年もやります!「HAPPY」企画!


大会シンボルを発掘「湘南ジェーン」 【健康でHAPPY】

大会プレイベントの目玉!「湘南国際マラソンの象徴となる女性ランナー」を今年も募集します。
前回、105名という多数の応募があり、多くの女性ランナーの関心の高さを示しました。
申込条件は、湘南が好きな、健康で美しい女性ランナー。自薦・他薦は問いません。6月30日募集開始。
詳しくはこちら。

湘南ジェーン

大会オフィシャルソングを選定します 【音楽でHAPPY

今年も湘南国際マラソンのテーマソングとなる曲を募集します。10年後の第20回記念大会に向けて、11年の間に集まる全グランプリ曲のCD製作やプロモーションビデオ製作、ライブ演奏をするなどをして、長期にわたり大会を盛り上げていきます。皆さまが楽しめる企画としてなるべく継続していきます。
アマチュア、プロ、いずれも応募可能です。また自薦他薦は問いません。6月30日募集開始。
詳しくはこちら。

大会オフィシャルソング

走るコトがいっぱいの日「SHONAN HAPPY DAY」

湘南国際マラソンにかかわるすべての方へ幸せ(HAPPY)を届けたい、感謝の気持ちを伝えたい。その思いをカタチにしたイベントを11月5日(土)予定 テラスモール湘南(辻堂駅前)で開催します。当日はさまざまな「走る」ことのできる体験や「湘南ジェーン最終選考会」「ライブ演奏」「抽選会」などを盛り沢山のプレイベントです。

SHONAN HAPPY DAY

マラソン当日は各地で盛り上げイベントを実施 【食でHAPPY】

前回大会同様、参加ランナーの応援、地域への還元、湘南文化との交流を目的に今大会でも実施をしていきます。過去4年間開催した大磯港「乾杯横丁」など人気のイベントを実施します。

 乾杯横丁乾杯横丁
(第10回フライヤー)

「エコ・フレンドシップ」、今年も! 【エコでHAPPY】

スポンサーによる大会環境活動グループ「エコ・フレンドシップ」。すっかりお馴染みになったこの活動、そのはじまりは、第1回大会の江の島会場でした。今年も、6社の活動メンバーが中心となり、「環境にやさしい大会づくり」を目指して会場・コースのクリーンアップに取り組みます。詳しくはこちら。

エコ・フレンドシップ

大会関係者が本音を語り、理想の市民マラソンを問う!「市民マラソンサミット」を開催

5/12の記者発表の後「第3回市民マラソンサミットin湘南」を開催しました。全国各地のマラソン大会関係者、ランナー、メディアがそれぞれの立場で、真剣に本音で「市民マラソンのあるべき姿」を討論しました。詳しくはこちら。

市民マラソンサミット










new balance
 
アズビル


SUUNTO

三井生命

株式会社日立システムズ
 
RANTEC

LUSCA

ALL SPORTS COMMUNITY

ALSOK





バンテリンコーワ



























スポーツショップGALLERY・2

DNS

SoftBank